« アロマと占星術講座 | トップページ | アロマ講座 »

胎内記憶

今日テレビで胎内記憶のことがやっていましたが、

今、小学6年の息子も4歳のころ、記憶を語っていました。

こちらから聞いたのではなく、ふっとした瞬間に

自分から話し始めました。

4歳 4月  

  ソファーから飛び降りて遊んでいたら、急に

  「暗いところクルッとして頭からポンと出た。」

  と頭から飛びながらやってくれる。

  (頭が出るとき、赤ちゃんは自分で頭を回転しながら

  出てくるそうです)

  「頭パクっと食べられた。出てきて宇宙人と会った。

  怖くなかった。」

  (助産院でなかなか生まれず、病院で吸引分娩になった。

  頭に吸盤をつけてひっぱった。宇宙人って私たちのこと?)

4歳5月

  「赤ちゃんの時、ママのおなかの中で、どこから出ていいか

  わからなかった。だって開けられなかったでしょ。

  どこかな、あっちかな、こっちかなって。

  まだ出たくなかったけど、無理やり出された。頭痛かった。

  パパいた。出そうとしていた。」

   (子宮口がなかなか開かなかった。夫は立ち会っていた)

4歳12月

 「ママのお腹の中にいるとき、ぼく、はだかんぼうで、

  ユラユラしていた。ママが味噌汁、お茶飲むでしょ。

  それが僕のところにピューときて食べる。しょっぱい。

  パパとけんかしてた。」

  (確かにけんかもした・・・)

かなり具体的で状況に合っているのでびっくりです。

出産の時のことなど、4歳の息子に話したことはないのに・・・・。

これ以降は話さなくなり、今は全く覚えていません。

胎内記憶、出産時の記憶、子供は覚えているのですね。

妊娠中、けんかもしたし、出産は吸引分娩になってしまい、

トラウマを抱えさせてしまったかな、と反省。

その分、アロマトリートメントやレイキをしてあげて、

癒してあげています。

|

« アロマと占星術講座 | トップページ | アロマ講座 »

スローエコライフ」カテゴリの記事